17/05-2連休のイベントのお礼と謝罪

連休のイベントはありがとうございました。
まずはコミティア…
すごい人の数でした。トイレに行くのも難儀しました…びっくり。
ブースではさほどお声がけもせず、宣伝もせず、じっとしておりました。
どうぞどうぞっていうような内容でもないので、あの看板を見てなお手に取ろうという方でないと心配で(笑)立ち寄ってくださった方、購入してくださった方、本当にありがとうございました。
楽しんでいただけていたらなおうれしいです。

それから文学フリマ…
こちらは大変申し訳ございませんでした。
この日はもう4時くらいから頭痛で目が覚め、薬を飲んでもひどくなる一方でした。
元々片頭痛持ちなのですが、鳥肌や吐き気になるほどの痛みは初めてで、動けなくなりました。
少し痛みも引き、行けそうだと思って一旦は家を出たのですが、今度は浜松町手前の電車内で気分が悪くなってしまいました。
血の気は引く、冷や汗が出る、吐きたい…ここで吐いたら周囲の方に大迷惑!と思い、何とか途中下車し、しばしホームで休んでおりました。
こんな状態で会場入りしても迷惑だろうし、お話もできそうになく、むしろこれ家に帰れるのか…という感じで。ホームのベンチに座って、頑張れば行けるかなと時折立ち上がってみたのですが、立つと気分が悪くなる、これでは設営中に倒れるなと思い、断念。
少し風に吹かれているうちに気分が持ち直したため、事前に発送していた荷物の搬出を下町飲酒会駄文支部の日野様にお願いし、自宅に帰りました。(日野様、本当にありがとうございました!)
ブースを覗いてくださった方がいらっしゃいましたら、本当に申し訳ございませんでした。
また次の機会がありましたら、その時はどうぞよろしくお願いいたします。(在庫はたんとありますゆえ! 笑)

どうも、昨年度から不調になっている自律神経のやつが言うことを聞きません。
いよいよ求心を買おうかなんて言っている矢先の大頭痛…文フリ、行きたかったです。
2年ぶりだったんですけどねぇ…(泣)

週末は関西コミティアに出店予定ですが、ちょっと体調見ながら、土曜辺りに決めようと思います。
たぶん大丈夫だと…一番嫌な行事が水曜日に終わるので(笑)

こんなひ弱なやつですが、気長にお付き合いいただければ幸いです。
posted by 神風零 at 23:08東京 ☀日記

2017/05-1

今日から五月、もうすぐでGWですね。

さて、イベント月刊です。
まずはGWのイベントから。大和雪原はコミティアと文学フリマに参加します。
新刊は落としました…orz
桜花二ラバウル編の改訂作業に思いのほか時間が取られ、もう一冊は間に合いませんでした。

5月6日(土)東京コミティア い18b
5月7日(日)文学フリマ東京 C-10

文フリは2年ぶりの参加です。
文フリで初配布は、なんと「死者の日」(笑)

既刊本で在庫のあるものを持っていきます。
ラバウル編が30ページの増量…書けば書くほど増える…それでもまだ先ほど誤字を見つけましてがっかりしてしまいました。

冷たい、がウリ?の本ばかりですが(よくそう言われるので、冷たいんでしょうね)どうぞよろしくお願いいたします。
なお、双方のイベント後、予定があるため、14時過ぎには片付け始めますので、ご了承くださいませ。
posted by 神風零 at 22:05東京 ☀日記

2017/04

年度末年度明けはやはりどたばたですね。うっかりしていたらもうすぐ金沢文フリ、その上、5月のイベントの〆切が…!

新刊は間に合いそうにないですが、桜花2ラバウル編の改訂版を出せそうです。
項数増…だから書いても書いても終わらないわけです…。

5月のイベントはブースが確定いたしました。

5/6 東京コミティア い18b

5/7 東京文フリ C-10

2月ティアの新刊は、ご希望の方の分のみ持っていく形を取っておりますので、机上には並べません。
親切な内容ではないので、今まで私の本を読んでいる方以外には読めない仕様…(笑)

もうずっと、それこそまだ私がオンラインでしか活動していなかったころからずっと読んでくださっている方がいて、「書けるときに好きなように書いたものが一番読みたいもの」と言ってくださって、遅筆でも不親切でも、その時書きたいものを書くことにしております。
なので…特に文フリはエンタメジャンルでの参加ですが、ちっともエンタメじゃない作品ばかりで、ブースで静かに座っている予定です。
やる気ない!と叱られるかな…書くことでやる気を見せられればいいけれど、こっちすら気分屋で…。

とにかく!
ラバウル編の入稿と、ちょっとした薄い本を出せたらと思っていますので、頑張ります!(って、もう4月も一週目が終わっているという衝撃に死にそう)
posted by 神風零 at 11:56東京 ☔日記