大和雪原について

「大和雪原」(やまとゆきはら)という名前のサークルで活動しております。
参加をするイベントは、主に東京のコミティアです。日程が合えば文学フリマ東京にも参加しています。
たまにみちのくティアや北海道コミティアに委託参加しております。

活動内容は、一次創作小説です。
題材は、戦場の兵士のみとなっております。
恋愛要素は皆無です。
腐要素も皆無です。
よく言われることは、文章が冷たい、共感できない、これでは読者付かない、とっつきにくいなどなど。
主役が何かしらの体験を経て、成長するということは特にありません。

目指しているものは、絶望や悲しみというより、読後の虚しさなので、感情移入しにくい文体になる…ようです(下手なのかもしれません…)

好きなように、好きな時に、勝手に書いているので、新刊の出るタイミングや、新刊の内容はかなり気分によります。

既刊本の立ち読みは、こちらからできます。「Happy Reading」様

通販はこちらから。「BOOTH 大和雪原」匿名配送を利用しております。

イベント情報等はサイト「大和雪原」やツイッター(@yamatoyukihara)から発信しています。あとこのブログ。

おおざっぱに、活動内容でした。